どのようなレンタカーを格安で利用できるか説明します

最近では、格安でレンタカーを借りることができます。12時間借りて2,500円から3,000円などと有名なレンタカー会社よりも半額程度で借りることができます。格安で借りることができる理由としては、自動車整備工場やガソリンスタンドが営業所となっています。これは、フランチャイズなのでそのシステムを活用しているためです。なので、自動車整備工場やガソリンスタンドが副業としているため格安でレンタカーの貸し出しを行っているのです。基本料金などは大手に比べて格安なのですが、基本的な装備のみなのでカーナビが欲しい場合などは、オプションになるので別途料金が必要になってきます。必要だと思ってオプションを付けていくと結果的に大手で借りる料金と同じになったり高くなったりします。このように格安には理由があるのですが、上手く使わないと高くなってしまいます。

レンタカーを格安で利用する方法

レンタカーを利用するときに格安で利用できれば浮いたお金で旅行なら旅行先で少し贅沢をしたり、貯金に回したりすることができます。格安で借りる方法には、2つあります。1つ目は、レンタカーを借りるシーズンが重要です。土日祝日や行楽シーズンなどに利用者が多く場合によっては予約でいっぱいになってしまいます。繁忙期をさけるだけで格安で借りることができるのです。2つ目は、比較サイトで突如現れる格安プランを狙うことです。インターネットでレンタカー会社の価格を比較することができるサイトが豊富にあります。そのサイトで突如格安で借りることができるものが挙がってきます。理由は、暇な時期に車を遊ばせないようにするためにレンタカー会社が不定期に載せるのでインターネットで不定期に挙がっていないか確認する必要があります。

格安でレンタカーを利用するときのポイント

格安でレンタカーを借りて使用するときに気をつけなければいけないポイントがあります。中古車を貸し出すことが基本なので10万キロの走行距離を越えた車を貸してくれることがあるのでどんな車が来ても気にしないという覚悟が必要です。また、エンジンが傷んでいることがあるので大手のレンタカーに比べて燃費が悪くなっています。ですから格安で借りられたとしてもガソリン代で大手から借りるときと同じになってしまうことがあります。用途や距離を考慮して借りることで格安で借りることができるのです。利用前に車に傷がないか確認することもポイントです。格安レンタカーでよく聞くトラブルに身に覚えのない傷の弁償代金を請求されることがあります。このようなトラブルをさけるために事前のチェックがかかせないのです。利用する用途によっては大手の方が安く済むことがあるのでしっかりと吟味して借りることが大切です。

万全な事故対応の為、24時間365のサポート、事故補償をご用意しています。 カースタレンタカーは様々な会員特典があります! お客様の心を満たす、そんな接客を心がけています。 自損事故による修理費用を免除するサービス(補償)もございます。 領収書などサイトから発行することができます。 満足いただけるような、充実した会員サービスをご用意。 クーポンは、会員ランクアップ時に1回発行いたします。 格安のレンタカーをお探しならこちらをおすすめします。